daily_mogu

キッチンスタジオモグの活動などを発信します。

2013/06/05デイリーモグ

SBSイブニングアイ 『エコうまレシピ』で紹介したメニューはこちら!

Pocket
LINEで送る

6月は「環境月間」
そして、6月5日は『世界環境の日』

料理教室で出来るエコ活動は

無駄なく食材を使い切る・生ごみを減らす工夫
時短調理で光熱費の節約・残ってしまった料理を他の料理にエイメイク!
etc・・・

では、食材の使い方も知っていただかなければなりませんね。

そんな『エコうまレシピ』のご紹介を、6/5 SBS放送【イブニングアイ】にて
ご紹介させていただきました。
(味の素様ご提供)

同じく6/5放送のSBS放送「Soleいいね!エコうまレシピ大賞」の受賞作品は、
後日こちらのブログにてご紹介させていただきますね!!
見事に残り総菜を「リメイク」した料理ですよ~~

テレビをご覧いただき、moguのHPにお越し頂いた皆様
ありがとうございます。

そして、本日6/5の静岡新聞朝刊でも、味の素様の「エコうまレシピ」「茶がら」を使ったリメイクレシピを掲載させていただきました!
併せてご覧ください。

イブニングアイでご紹介したメニューはこちら↓↓

SBSイブニングアイ

左上から:かぼちゃの皮とベーコンの炒め物・かぼちゃと種のカレーマリネ・残り総菜「サバの生姜煮」をリメイクした炊き込みご飯・鶏ハムの汁をリメイクした残り野菜たっぷりご馳走スープ・鶏ハム和風マヨソース

どれも簡単に作れるものですので、是非ご自宅で試してみてください。

 

◆鶏ハムの和風マヨソース(4人分)調理時間:40分

【エコうまポイント】 余熱調理でエコ加熱
生姜の皮・白ネギの青い部分など捨てる部分を香りづけ食材に活用

【材料】 味の素丸鶏ガラスープ…小さじ2、鶏むね肉…1枚(300g)、水…600cc、酒…大さじ2、
しょうがの皮、白ネギの青い部分
ソース:味の素ほんだし…小さじ1+水…小さじ2、味の素ピュアセレクトマヨネーズ…大さじ1

【作り方】
1.鶏むね肉は、余分な脂を取り除く。
2.鍋に水、酒、鶏むね肉を入れ「中」で加熱。沸騰してきたらアクを除き、「中」のまま3分茹で、蓋をして火を止め、そのまま20分置く。
3.鶏むね肉を取り出し粗熱を取り(鍋の中で触れるぐらいまで冷ましてもOK)、7~8mmの厚さに切る。
4.ソースの材料を混ぜ合わせておく。
5.器にレタスを盛り、ソースをかける。

◆具だくさん鶏スープ(4人分)調理時間目安:10分

【エコうまポイント】 リメイク!鶏ハムで加熱に使ったスープに残り食材を加えて。
しいたけの軸・ニラは根元5mm程度切るだけでOK!レタスの外葉加熱で食べる。

【材料】 鶏ハムのスープからネギを除いたもの全量、大根、人参、きくらげ、しいたけ+軸
他冷蔵庫の残り野菜や乾物、レタスの外葉、ナンプラー…小さじ2

【作り方】
1.冷蔵庫の残り野菜は、大きさをそろえて切り、火の通りにくいものから加え煮立てる。
◆かぼちゃの種とミックスベジタブルのカレー和え(4人分)調理時間目安:10分

【エコうまポイント】 電子レンジと捨てる食材でエコ調理。かぼちゃの種は出来れば2~3日天日干しで!

【材料】かぼちゃ…200g、かぼちゃの種…1/4個分、ミックスベジタブル(冷凍)…60g
カレー粉…小さじ1、味の素コンソメ…1個、酢…大さじ1、EXバージンオイル…大さじ1

【作り方】
1.かぼちゃの種は洗って水気をふき、オーブンシートに広げ、電子レンジ500wで8分加熱します。
2.かぼちゃは耐熱容器に入れ、ふんわりラップをし電子レンジ500wで1分加熱して柔らかくします。
3.かぼちゃを取り出し、1.5cm程度に切り再び耐熱容器に戻し、ミックスベジタブルもここに加え、ふんわりラップをして電子レンジ500wで5分加熱します。
4.ボウルに調味料を合わせ、加熱が終わった(2)を温かいうちに加え、種も加えて混ぜ合わせます。

◆かぼちゃの皮でもう一品!

【エコうまポイント】皮が残ってしまった時に便利です。
もちろんかぼちゃ全体を千切りにして使ってもOK!

皮とベーコンを千切りにし、オリーブオイルで炒め、ほんだし少々で味付けます。

◆残り総菜で炊き込みご飯(4人分)調理時間目安:40分

【エコうまポイント】 煮魚やひじきなどの煮物のリメイク!煮汁も活用しましょう。

【材料】 煮魚…1切れ、米…2合、しょうが…2片
味の素ほんだし…小さじ1、みりん・酒…各小さじ2、煮汁…大さじ2~3

【作り方】
1.お米は洗って30分程度ざるにあけておきます。
2.炊飯器に米と千切りにした生姜、煮汁と調味料の全てを入れ、2合のメモリまで水を加えます。
3.炊きあがったら、ご飯の上にほぐしておいた魚の身を乗せ、10分ほど蒸らします。

 

是非、皆さんのご家庭のキッチンから出来る『エコ活動』お試しくださいね。
この「エコ」調理や「リメイク」料理は、不定期ですがまたこちらのブログにてご紹介させていただきます。

作った感想などもメールで頂けると嬉しいです♪

静岡市内料理教室 Kitchen studio moguへのお問い合わせ&お申し込みは

  
logo↑こちらの「教室への問い合わせ」ボタンから。又は

 
までお気軽にどうぞ!
 
由比港漁協でmoguレッスンの、正式なお申し込みフォームはこちらから
http://kitchen-mogu.com/yui/

 
※お問い合わせの前に必ずこちらをお読みください。
 

※過去のmoguレッスンの風景はこちらをご覧ください!

 

Kitchen studio mogu本田のツイート(教室ブログからもクリック出来ます)

 
Facebookのmoguページ
 
mixiのmoguページ

 

mogu facebook

モグ食堂(mogu's キッチン)

mogu twitter

PAGE
TOP